ようこそ。睡眠不足なプログラマのチラ裏です。

TypeProvider に関するちょっとした小ネタ集

F# Advent Calendar 2016 の 22日目の記事です。 TypeProviderについては以前、 型プロバイダー(TypeProvider)のちょっとしたアレコレというのを書きました。 書いたのはそーとー前ですが、今でも割と役に立つかもしれない以下の話題について扱っているので…

Comm Tech Festival D-3 「open FSharp」 (続きはWebで)

@ufcpp さんにお話しをいただいて Comm Tech Festival に参加してきました。ありがとうございました。 comuplus.doorkeeper.jp 「open FSharp」というタイトルで発表させていただいたのですが、時間配分がうまくいかずにスライドの最後まで紹介することがで…

F# Build Tools for Unity(ゲームのやつ) - UniFSharpのご紹介

これは F# Advent Calendar 2014の延長戦、 30 日目の記事です。 書いたきっかけ @zecl ML Advent カレンダーに書いてくださいよーw F#の人達は知ってるけど、MLな人は知らないとかあるかもしれないですし。— h_sakurai (@h_sakurai) 2014, 12月 10 結局、25…

型プロバイダー(TypeProvider)のちょっとしたアレコレ

一応、型プロバイダー(TypeProvider)のとりとめもない話 の続き。 ちょっと草植えときますね型言語Grass型プロバイダーを作った後、少し思い違いをしていた事に気付いたのが事の発端。この記事では、FsBulletML.TypeProvidersを作成する過程で得た、型プロバ…

型プロバイダー(Type Provider)のとりとめもない話

だらだらと型プロバイダー(Type Provider)のとりとめもない話。ほとんど内容はないよう。 型プロバイダーって何? F#3.0 から利用できる目玉機能のひとつ。 これが発表されたとき、「LINQ + Type Providers = Information Rich Programming」なんて言われて…

printf系の "%A" 書式指定子における型の表示レイアウトのカスタマイズ

判別共用体を文字列として出力する際に、ケース識別子を宣言する型(判別共用体)の名前を含めたフルネームで文字列化したくなったときのお話。 たとえば、以下を実行すると = | Leaf of 'T | Node of Tree * Tree let tree1 = Node(Node(Leaf("a"),Node(Lea…

判別共用体で型付きDSL。弾幕記述言語BulletMLのF#実装、FsBulletML作りました。

この記事はF# Advent Calendar 2013の20日目です。 遅ればせながらThe Last of Usをちびちびとプレイ中。FF14のパッチ2.1が先日リリースされ、メインジョブ弱体化にもめげず引き続き光の戦士としてエオルゼアの平和を守り続けている今日この頃。艦これは日課…

幸せすぎると 恐くなるの コップの水が溢れだすように

HOME MADE 家族 - Love is... feat. Ms.OOJA (Short ver.)

勇気を出して GO! GO! GO FOR IT !! 明日 キミにメールしようかな

西野カナ / GO FOR IT!!

VB、C#、F# それぞれのインデクサ。F# コンパイラのソースを読んで。

F# コンパイラのソースを読んで はぇ〜さん(@haxe) とtwitterにて、以下のようなやり取りがありました。 ところで #fsharp の for m in Regex.Matches(input, pattern) do () はGetEnumerator()をしてくるわりに、m : Match に解決してくれるのはなんでだろ…

どんなに小さな光でも 進むべき道を求めてる そんな僕の声を 僕がみつけてあげなきゃ

日之内エミ - 小さな光

クリップボードの文字列を、「突然の死」テンプレートに置き換えるやつ

元ネタ 「突然の死」をTwitterへ簡単に送り出せる「突然の死ジェネレータ」 - GIGAZINE http://gigazine.net/news/20120703-suddenly-death/ _人人人人人_> あなた <> と <> JAVA < ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄なんとなく、複数行に対応URL2013-05-10 14:57:53 via…

マルコフ連鎖とビタビアルゴリズム(HMM)を F# で。

元ネタ昼食時に店で流れていた、大事MANブラザーズバンド「それが大事」の歌詞が、あまりに繰り返しばかりなので、状態遷移図を作りました。どうぞご利用下さい。 http://youkoseki.com/soregadaiji/ 「それが大事」にマルコフ連鎖を適用してみる https://ww…

嫌なことがあった日も君に会うと全部フッ飛んじゃうよ

"宇多田ヒカル (Utada Hikaru) - Automatic" Cover By CREAM 最近、よくCREAMを聴いております。

ステップアップでわかるコンピュテーション式。TryWith や TryFinally などの実装にぜひ活用したい Delayと Run

全国1億2千万人の F# ファンの皆様いかがお過ごしでしょうか。理解できるわけもないとわかっていながらも調子に乗って「型システム入門 プログラミング言語と型の理論」を買ってしまった系の痛いおじさんです。10年後、20年後にわかることができてたら…

大丈夫僕らまだこんなに笑える 迷子になったって月明かりを探せる

RAM WIRE - 大丈夫、僕ら

すべての F# ユーザーが今すぐ導入すべき拡張機能 F# snippet を導入しよう

twitter や facebook こういった SNS があなたの仕事の邪魔をしている。いつ仕事をするか?その合間でしょ?(逆でしょ!) そんな今日この頃ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか。 F# HACKATHON in sapporo [2013/03/23(土)] は、リモートでの参加も…

すごいH本の素朴な確率モナド

年末年始の連休から中五日あっての三連休で、正月ボケをぶり返してしまいそうな今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。 すごいH本こと、書籍「すごいHaskellたのしく学ぼう!」の最後のほう、第14章「もうちょっとだけモナド」の 14.8 (P356)にて、…

白いヒゲは付いてないけど クリスマスには 私、あなたのサンタクロース 願いを叶えに行くよ

【初音ミク】PSGO-Z The Christmas (Full size ver.)【オリジナル】

Mが如くF#ive 夢、叶えしMono

この記事は、F# Advent Calendar 2012 の12日目です。ひとつ前の記事は@katayama_kさんの「スキャナが出力したPDFを、出力デバイスに合わせて変換しよう-F#マスターへの道」です。ありがたいことにソースコードを公開してくださっているので、iTextSharpを使…

時が僕らを急かして 鼓動がスピード上げてった 夢の中で目覚めても 同じ光を探した

シュノーケル - 波風サテライト

圏論でアハ体験

もう1週間以上前になりますが、Code2012という合宿イベントに参加してきました。いろいろな方との交流あり、温泉あり、クラウディアさんありと大変楽しかったので、ぜひ来年も参加したいです。 で、VBerのくせにそちらで「5分じゃわからないモナド - 圏論な…

光り続けろ Endless(Yeah) Wowow あの太陽よりも熱く

湘南乃風 - 炎天夏

はじめの一歩。まずはパイプライン演算子と合成演算子から。

今月末の7月28日、29日と、Code2012という合宿イベントに参加する予定です。F#や関数型について語り合える人がいない場合は割とボッチになりそうな気もしていますが...、それならそれで適当に楽しんでこようと思っています。というわけで、いつものように「…

誰に何と言われようが 笑われたって関係ないから ダダこね生きてきたけれど あながち間違ってもなかったわ

CHEHON - 4ever

F#で shift/reset プログラミング。限定継続(風)モナドで四天王問題を解く。

発売されてすぐにPSVitaのP4Gをダウンロードしたのだが、どちらかというとエヴィディ・ヤングライフ・VB6♪な生活を送っていてなかなかプレイする暇がなくてつらい。今日はGoAzureのゆーすと見たり、この記事をこしらえていたりな休日を過ごしていましたが、…

もうどうなってもいい 望みを言えるのなら

PES from RIP SLYME - 女神のKISS リーガル・ハイ面白いですな

F#3.0で加速する言語指向プログラミング(LOP)。コンピューテーション式はもはやモナドだけのための構文ではない!!!

マーチン・ファウラー先生の黒いDSL本(翻訳版)が5月2日に発売されました。遅ればせながら私も最近購入して熟読しているところです。 この本が示すDSLの種類や内容は、あくまでもオブジェクト指向というコンテキストにおいてのものであり、関数型言語によるDS…

F#で逆FizzBuzz問題

元ネタ 逆FizzBuzz問題 (Inverse FizzBuzz) - 猫とC#について書くmatarilloの雑記 http://d.hatena.ne.jp/matarillo/20120515/p1 面白いなあ / “逆FizzBuzz問題 (Inverse FizzBuzz) - 猫とC#について書くmatarilloの雑記” URL2012-05-16 12:30:42 via Hatena…

心から 感謝の気持ちをそっと伝えたい

LGYankees Dear Mama feat.小田和正