ようこそ。睡眠不足なプログラマのチラ裏です。

プログラミング

printf系の "%A" 書式指定子における型の表示レイアウトのカスタマイズ

判別共用体を文字列として出力する際に、ケース識別子を宣言する型(判別共用体)の名前を含めたフルネームで文字列化したくなったときのお話。 たとえば、以下を実行すると = | Leaf of 'T | Node of Tree * Tree let tree1 = Node(Node(Leaf("a"),Node(Lea…

判別共用体で型付きDSL。弾幕記述言語BulletMLのF#実装、FsBulletML作りました。

この記事はF# Advent Calendar 2013の20日目です。 遅ればせながらThe Last of Usをちびちびとプレイ中。FF14のパッチ2.1が先日リリースされ、メインジョブ弱体化にもめげず引き続き光の戦士としてエオルゼアの平和を守り続けている今日この頃。艦これは日課…

VB、C#、F# それぞれのインデクサ。F# コンパイラのソースを読んで。

F# コンパイラのソースを読んで はぇ〜さん(@haxe) とtwitterにて、以下のようなやり取りがありました。 ところで #fsharp の for m in Regex.Matches(input, pattern) do () はGetEnumerator()をしてくるわりに、m : Match に解決してくれるのはなんでだろ…

クリップボードの文字列を、「突然の死」テンプレートに置き換えるやつ

元ネタ 「突然の死」をTwitterへ簡単に送り出せる「突然の死ジェネレータ」 - GIGAZINE http://gigazine.net/news/20120703-suddenly-death/ _人人人人人_> あなた <> と <> JAVA < ̄Y^Y^Y^Y^Y ̄なんとなく、複数行に対応URL2013-05-10 14:57:53 via…

マルコフ連鎖とビタビアルゴリズム(HMM)を F# で。

元ネタ昼食時に店で流れていた、大事MANブラザーズバンド「それが大事」の歌詞が、あまりに繰り返しばかりなので、状態遷移図を作りました。どうぞご利用下さい。 http://youkoseki.com/soregadaiji/ 「それが大事」にマルコフ連鎖を適用してみる https://ww…

ステップアップでわかるコンピュテーション式。TryWith や TryFinally などの実装にぜひ活用したい Delayと Run

全国1億2千万人の F# ファンの皆様いかがお過ごしでしょうか。理解できるわけもないとわかっていながらも調子に乗って「型システム入門 プログラミング言語と型の理論」を買ってしまった系の痛いおじさんです。10年後、20年後にわかることができてたら…

すごいH本の素朴な確率モナド

年末年始の連休から中五日あっての三連休で、正月ボケをぶり返してしまいそうな今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。 すごいH本こと、書籍「すごいHaskellたのしく学ぼう!」の最後のほう、第14章「もうちょっとだけモナド」の 14.8 (P356)にて、…

Mが如くF#ive 夢、叶えしMono

この記事は、F# Advent Calendar 2012 の12日目です。ひとつ前の記事は@katayama_kさんの「スキャナが出力したPDFを、出力デバイスに合わせて変換しよう-F#マスターへの道」です。ありがたいことにソースコードを公開してくださっているので、iTextSharpを使…

圏論でアハ体験

もう1週間以上前になりますが、Code2012という合宿イベントに参加してきました。いろいろな方との交流あり、温泉あり、クラウディアさんありと大変楽しかったので、ぜひ来年も参加したいです。 で、VBerのくせにそちらで「5分じゃわからないモナド - 圏論な…

はじめの一歩。まずはパイプライン演算子と合成演算子から。

今月末の7月28日、29日と、Code2012という合宿イベントに参加する予定です。F#や関数型について語り合える人がいない場合は割とボッチになりそうな気もしていますが...、それならそれで適当に楽しんでこようと思っています。というわけで、いつものように「…

F#で shift/reset プログラミング。限定継続(風)モナドで四天王問題を解く。

発売されてすぐにPSVitaのP4Gをダウンロードしたのだが、どちらかというとエヴィディ・ヤングライフ・VB6♪な生活を送っていてなかなかプレイする暇がなくてつらい。今日はGoAzureのゆーすと見たり、この記事をこしらえていたりな休日を過ごしていましたが、…

F#3.0で加速する言語指向プログラミング(LOP)。コンピューテーション式はもはやモナドだけのための構文ではない!!!

マーチン・ファウラー先生の黒いDSL本(翻訳版)が5月2日に発売されました。遅ればせながら私も最近購入して熟読しているところです。 この本が示すDSLの種類や内容は、あくまでもオブジェクト指向というコンテキストにおいてのものであり、関数型言語によるDS…

F#で逆FizzBuzz問題

元ネタ 逆FizzBuzz問題 (Inverse FizzBuzz) - 猫とC#について書くmatarilloの雑記 http://d.hatena.ne.jp/matarillo/20120515/p1 面白いなあ / “逆FizzBuzz問題 (Inverse FizzBuzz) - 猫とC#について書くmatarilloの雑記” URL2012-05-16 12:30:42 via Hatena…

F#で簡素なモゲマスコンプガチャシミュレータ

椎名林檎「自由へ道連れ」をヘビロテしすぎて脳内無限ループしている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 時事ネタとしては旬を逃した感じですが、簡素なコンプガチャシミュレータをF#で書いてみました。 とは言っても、この記事で伝えたいこ…

ScalazのValidationもFSharpxのValidationもApplicative

ドラゴンズドグマが楽しみだったり、しおりを温めていたScala実践プログラミングの読書を再開したりな今日この頃。 ご多聞に漏れずわたくしも五月病なので軽めのネタで。とゆーかですね、FSharpxのステマです。 FSharpxのValidationでFizzBuzz元ネタScalazの…

Retry Monad for Transient Fault Handling (Topaz + FSharpx)

4月14日に札幌で行われた第69回CLR/H勉強会にて、「Retry Monad for Transient Fault Handling - F#とWindows Azure と私 -」と題して、ライトニングトークで発表しました。 Retry monad for transient fault handling View more presentations from zecl123…

knockout.jsを利用したMVVMによるコンポーネント作成。WebGridの基本的な使い方と、Pagerヘルパーの利用。

MSDN - Code Recipeに初投稿しました。WebGridに関するまとまった説明や、ページングに関するTipsもなぜか少なかった気がしたので、書いてみました。 サンプルコードを書いただけで力尽きたので細かい説明はありませんが、詳細については以下をご覧ください…

いまさらASP.NET MVCのモデルバインダ入門あれこれ。MEFのカスタムエクスポートプロバイダーは設計の幅を広げる。自動拡張型カスタムモデルバインダプロバイダーを作ろう。

http://www.asp.net/ ASP.NET MVC4 Betaがリリースされまして、WebAPIいいね!な今日この頃。誰が言ったか、これから求められるIT技術は、Web、クラウド、関数型言語の三本柱らしいです。とは言っても、世の中にはさまざまな技術が溢れています。.NETerなわ…

Windows AzureとMEFで再デプロイを必要としない拡張(または縮小)可能なクラウドアプリケーション。BlobストレージからMEFのパーツを検索できるカスタムカタログ BlobStorageCatalog を作ろう。

しばらくF#ネタしか書いていませんでした。たまにはC#ネタを置いておきます。 C#ネタというよりは、最近仕事で利用しているWindows AzureとMEFのネタですが。 Managed Extensibility Framework (MEF)とはManaged Extensibility Framework (MEF) は、.NET Fra…

F# Implementation of BackPropagation Neural Network for Pattern Recognition(LifeGame)

この記事は、F# Advent Calendar 2011の21日目です。 きっかけは、11月19日に札幌で行われた第64回CLR/H勉強会で、愛甲健二さん(@07c00)がお話してくれた「コンピューターに萌えを教えてみたよ」というセッションです。「アダルトサイトの検知」のメカニズム…

パケットの送受信量(F#) - ループとbreak

元ネタ パケットの送受信量 (C#)(F#) - SIN@SAPPOROWORKSの覚書 http://d.hatena.ne.jp/spw0022/20111116/1321437712 F#のwhileにbreakが無いのを知って愕然とした。F#では通常、whileは使用しないのかな? URL2011-11-16 19:01:55 via Hatena 確かにC#やVB…

ARPテーブルの取得(F#) おまけもあるよ。

元ネタ:ARPテーブルの取得 (C#)(F#) - SIN@SAPPOROWORKSの覚書 http://d.hatena.ne.jp/spw0022/20111108/1320700838 SINさんがF#を書きまくっている今日この頃。F#の街札幌のF#りょくの高まりを感じざるを得ない。 F#らしい書き方かどうかはわかりませんが…

とことんF#よぷよ! 第 63 回 CLR/H 勉強会で、F#とXNAを題材に発表します。

F# + XNAでとことんF#よぷよ!してみました 「ダークソウル」で心が折れそうな日々を送っている今日このごろですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 F# + XNAで「とことんぷよぷよ」っぽいものを実装してみました(はじめてのXNAゲームプログラミング…

F#でのパターンマッチ。「match a with 〜」よりも 「a |> function 〜」を使おうぜ(異論は認める)

カンスウガタゲンガーは割と見逃しがちだけど、match a with ?と a |> function ?は完全互換ではありません #えふしゃーぷあるある #fsharp2011-09-02 16:08:23 via web @zecl え?そうなんですか?まったく同じものだと思ってました。。。2011-09-02 18:08:…

ふと、Seq.tryFindの変な(誰得な)使い方を思いついた。F#でbreakとcontinue再び。

以前、「F#で楽々breakとcontinue。継続モナドまじパネぇっす!」を書きました。 確かに楽々ではあるんですが、継続モナドとかマジで難しいですよ。 しかも、Visual Studioでデバッグとかまともにできないですし...(´・ω・`)ショボーンな気持ちになっちゃいま…

「10日でおぼえるjQuery入門教室(翔泳社)」のレビュー

7月16日に参加した第60回CLR/H勉強会にて、「10日でおぼえるjQuery入門教室(翔泳社)」を頂きました。 WINGSプロジェクトさん、翔泳社さん、CLR/Hスタッフの皆さん、どうもありがとうございます。(最近、じゃんけん勝ちまくりすなあ。) まさに知識ゼロから…

F#で順列(Permutation)と組み合わせ(Combination)。YOU、Listモナドしちゃいなよ。集合モナドもあるよ。

以前、C#で順列(Permutation)と組み合わせ(Combination)をすべて列挙してみようという記事を書きました。 今見ると、前に思っていた以上に「しょっぱいなぁ」と思わざるを得ませんが、C#で書き直すつもりになれません。 今回は、超イケてる言語のF#で書きま…

FizzBuzz問題から学ぶモナド

前回のエントリでモナドについて熱く語りました。今回はゆるいモナドの雑記です。 モナドを利用してFizzBuzz問題を書いてみることで、「モナドってなんなん?なにしてくれちゃってるん?」ということが、 もしかしたら分かるかもしれないよ、という息抜き的…

快刀乱麻を断つモナド - F#とIOモナドとコンピューテーション式の奥義と

,. -‐'''''""¨¨¨ヽ (.___,,,... -ァァフ| あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! |i i| }! }} //| |l、{ j} /,,ィ//| 『F#でIOモナドっぽい何かを作ろうとしていたら、 i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ いつのまにか、全然別モノのLazyモナドをつくっていた。』 |リ u'…

オープンソースカンファレンス2011 Hokkaidoに行ってきた。「後悔なんて、あるわけない」

セミナーとか・WebMatrix を使ってライブで作ろう! スマートフォン対応モバイル ASP.NET Web アプリ @jsakamotoさん。「オレのぐっときた」スマホアプリをライブコーディングでサクっと作る!坂本さんがとても輝いていました。 ・テスト駆動開発による安心開…